ウエラ トレンドビジョンアワード2020
開催中止のお知らせ

平素はひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
実施に向け様々な観点から検討を続けてまいりましたが、昨今のコロナウイルス感染症の状況を鑑み
予定しておりましたすべての過程を中止することといたしました。
未曾有のことでもあり、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

本決定の背景

コロナウイルス感染症の状況が日々変化し収束のタイミングが不透明な中、応募者様はじめすべての関係者の方々の安全を最優先した結果となります。すでにご応募いただいた方々、応募に向けて準備をされていた方々、すべての関係者の方々には大変申し訳ございませんが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

予定されていたスケジュール

・Photoエントリー
・各エリア予選会(Area Heats)
・国内最終大会(The FINAL)

今後について

ウエラは美容師様のパワーを知っています。
トレンドビジョンアワード2020は中止とさせていただきますが、『美容師様をInspireする、美容師様の力で世の中をInspire(元気づける)する』何かが出来るのではないかと考えております。具体的なプランが出来上がりましたら、本HPなどで告知の予定です。引き続き皆さまのご協力をお願いいたします。

2020年4月
WELLA PROFESSIONALS
TRENDVISION事務局
閉じる

wella

wella

TRENDVISION award 2019 WINNER’S STYLE

TOP イメージ
  • #02
  • 受賞者インタビュー

WELLA TRENDVISION award 2019で全エントリー1116作品のなかからCOLOR ARTIST OF THE YEARに輝いたワタナベエリカさん(NEW YORK)に、TRENDVISIONについてお話をうかがいました。

COLOR ARTIST OF THE YEARのゴールドアワード受賞おめでとうございます。
受賞作品を創る上でワタナベさんがもっともこだわった点はどこですか。
ワタナベ カラーのバランスと緻密さですね。あとはファッションとのバランスにも気を配りました。仕上がりについては、アバンギャルドだけど下品になり過ぎないことにこだわりました。
受賞作品を生み出すための
インスピレーションの源は何でしたか?
ワタナベ ファッションからインスピレーションを受けました。洋服のテキスタイルからヒントを得て、モノトーンファッションに合う洋服の柄のようなスタイルにしたいと思い、この作品を思いつきました。
モデルの選び方を教えてください。
ワタナベ ジェンダーレスな雰囲気と顔立ちが良かったのと、骨格がとても美しかったので、この方にお願いしました。
衣装のポイントを教えてください。
ワタナベ モノトーンで統一し、トップスはカチッとしたシャツとジャケットを重ねてジェンダーレスに仕上げました。ボトムスにはトレンドのプリーツスカートを重ねて、少し女性らしさもプラスしています。
WELLA TRENDVISION awardをはじめとしたコンテストに
積極的に挑戦するようになったきっかけを教えてください。
ワタナベ コンテストに出場することで、自分にしかできない武器を発掘したかったからです。あと、優勝して有名になりたいという思いもありました。
イメージ
ゴールドアワードを獲得して、ご自身の中で変化はありましたか。また、お客様の反応は?
ワタナベ お客様はとても喜んでくださっています。周りの方に「自分が切ってもらっている美容師さんがウエラのコンテストで優勝した」と、話してくれているようです。あとは、色々なところに名前や写真が出たので、それを見て新規指名してくれるお客様や紹介でいらっしゃるお客様が増えました。
普段の仕事とコンテストへの挑戦を
うまく両立させる秘訣は何でしょう。
ワタナベ どちらもわたしにとっては生活の一部なので、両立という風に考えたことがないのですが……。仕事以外の時間の無駄を減らすこと、でしょうか。
コンテストに挑戦した経験は
サロンワークにどう活かされていますか。
ワタナベ 入賞するなど結果が出ると、やっぱり自信になりますね。確実にお客様との信頼にも繋がりますし。挑戦前よりできるデザインの幅がひろがったし、トレンドや薬剤の知識も増えたので、サロンワークの全てに活かされていると思います。
サロンオーナーや先輩後輩がどんなサポートをしてくれたら嬉しいでしょうか。
ワタナベ 会社ぐるみで取り組む方が出場者だけでなくスタッフ全員のレベルを高め合えるので、オーナーの方はその仕組みをつくってあげるといいと思います。他にもコンテスト情報や見学など予算面でサポートしてもらえたり、受賞したらお店で功績を讃えてあげたり、お客様などにアナウンスする際の指導などをしてもらえると、スタイリストはとても助かると思います。実績がある先輩がいたらアドバイスなどをして導いてあげて欲しいし、仲間や後輩は出場者をサポートしつつ、技を盗んで自分を磨いていくといいと思います。
イメージ
MESSAGE FROM WINNER
ワタナベ 迷いやくすぶりがあるなら、挑戦してみる価値はあると思います。やった人にしか見えないものが必ずあって、それは自信や成長に必ず繋がります。みなさんもWELLA TRENDVISION awardで、自分にしかない武器を見つけてください。
イメージ
ワタナベエリカさん イメージ

ワタナベエリカ

HAIR MAKE NEWYORK千駄木店
サブチーフ/トップスタイリスト

HAIR MAKE NEWYORK千駄木店〒113-0022
東京都文京区千駄木3-36-8 シルバーパレス1F
TEL:0120-188-766 FAX:03-3824-6534
newyork-jp.com

ウエラ トレンドビジョンアワード2020
開催中止のお知らせ